運動療法器具

上肢・下肢運動器具

R-128-AK 上肢交互運動器(簡易型)


片麻痺の肩関節の運動を行います。

健側の手で麻痺側の腕の他運動を行い、肩関節の可動域の増大と

筋力の増強に使用します。   







R-128-AK 上肢交互運動器(簡易型)

仕 様

材 質 スチール
外寸法 W40 x D430 x H405mm
本体重量 約1kg
付属品 R-275:自在木/1ケ   R-279:吊滑車/1ケ    R-277:握環/2ケ    R-507:NYロープ/3m

 

R-128 上肢交互運動器



仕 様

  R-128-B 上肢交互運動器(二連式) R128-C 上肢交互運動器(一連式)
材 質 鉄・ステンレスパイプ 鉄・ステンレスパイプ
外寸法 W2000 x D500 x H300mm W1000 x D500 x H300mm
重 量 約8kg 約5kg

付属品

  R-128-B R-128-C
R-129 ホールディングミット 1個 1個
R-277 握環 4個 2個
R-275 自在木 2個 1個
R-507 NYロープ 10m 5m
R-276-C ナス環 2個 1個
R-528 スチールバッグ(0.5~5㎏) 各1個 各1個

 

R-128-CH 上肢交互運動器(椅子型)

特 徴

  • 身長に合わせて椅子の高さを調節します。
  • 肩の内外旋や挙上角度に合わせて滑車取付け位置幅の調節が可能です。
  • 移動・レイアウト変更が容易なキャスター、アジャスター付きです。
  • 組立が容易で特別な工事は不要です。
椅子に深く座って正しい角度でご使用下さい。
握り環をもったまま立ち上がらないで下さい。
転倒する恐れがあります。

前方に30~45°、挙上140°程度を目安にご使用下さい。
詳しくは理学療法士または、トレーナーのご指導のもとご使用下さい。


仕 様 

材 質 本体:スチール製   シート:抗菌レザー製
外寸法 W606 x D600 x H2035mm
椅子高低調整 400mm~500mm
本体重量 約20㎏
付属品 R-275:自在木/1ケ    R-279:吊滑車/2ケ    R-277:握環/2ケ    R-507:NYロープ/3m

 

R-129 ホールディングミット

手の握力の弱い人に握環を固定するミットです。

 

仕 様 

材 質 ナイロン生地
本体重量 約50g